今日、後ろを走っていたプリウスがものすごいスピードで私を追い抜いていった。
そして前方に見える信号が黄色から赤に変わろうとする微妙な時にプリウスがさらに速度を上げて交差点に進入した。
するとその直後に物陰から白バイが出てきて暴走プリウスは無事、白バイに検挙されていた。
法定速度50km/hの道路だったけれどおそらく80~90くらいは速度が出ていたと思う。
緊急の用事があってスピード違反そして信号無視をしたのだと思うけど、とにかく事故が起きなくて良かった。
特に交差点はどんなイレギュラーが起こるか分からず、人をひいてからでは遅いし。
話は変わるけれどプリウスはゆっくり、ゆったり走るのが似合っている気がする。
エコカーというイメージがあるのでスピードを出すのは似合わない。
法定速度を下回るトロトロ運転をされるとさすがに後続の車は困るが、法定速度くらいで十分だと思う。
時々フルエアロにカスタマイズされていかにも速そうなプリウスを見かけるけど、あのようなプリウスでも見かけ倒しであって欲しいものだ。
せっかく地球環境に優しいプリウスなのに、無謀運転や急加速・急発進するのは勿体ない気がするよ。
東京で車を売る