私は調味料に関しては高価な商品を選ぶようにしていますが、それにはいろいろな訳があるのです。
食材の良し悪しで料理の美味しさが変わってしまうことはもちろんあることですが、これと同じように調味料の良し悪しで料理の美味しさに差が出てしまうのです。
家族の人数が多いと、どうしても大きなサイズの醤油やソースなどを買いたくなりますが、大きなサイズの商品でも探してみると質が高くて添加物が最小限に抑えられている醤油やソースがあります。
丁寧に作られている調味料は値段もそれなりにするものなのでちょっと高価なものですが、1度買って使ってみるとその良さが分かると思います。
美味しい調味料を使うと、もう元の安価で手に入る調味料には戻れなくなりますよ。
そのくらい、調味料によって料理の味は変わるものなんです。
そして、その家庭の味というものを決めるのは調味料です。
新鮮な素材にばかり目を奪われないで、それと同じくらい良い調味料を選ぶ目を養ってみませんか?。